Y-3 SS22 CHAPTER1

Y-3 SS22 CHAPTER 1

Y-3 から「Spring/Summer 2022」コレクション第 1 章が登場
Y-3 から新たに「Spring/Summer 2022」コレクションの第 1 章が登場。ブランドとして 20 周年を記念すべきこの第 1 章のコレクションは「20 Years: Re-Coded 」、Y-3 の過去、現在、未来がコンセプトとなり、Y-3 の歴史における重要な瞬間、デザイン、素材、シルエットを振り返りながら、未来の Y-3 のアイデンティティを再構築しております。アディダスと山本耀司の最新コレクションは、Y-3 の過去の記憶を歪め、覆すことで、再びスポーツとファッションの世界に革命を起こしていきます。

「Transformative Nostalgia」というコンセプトのもと、アディダスと山本耀司のアイコニックなビジュアルコードを挑発的に歪めることで、リラックスしたテーラリングと適応性の高いデザインで Y-3 の 歴史を表現しております。また、ブランドのアイデンティティであるレイヤリングをコレクション全体で採用しており、アディダスと山本耀司の 20 周年を祝う記念すべきコレクションとしてブランドのストーリーを表現しています。アディダスのアイコンであるスリーストライプスも、このチャプターの美的モチーフとして破壊的に再構築されています。さらに、キャップ、ビーニー、アジャスタブルバッグ、ソックス、ベルト、スカーフなどのアクセサリーも多数展開いたします。

フットウェアでは、Y-3 MAKURA の新シルエットが登場し、Y-3 のクラシックシューズの数々もアップデートされ展開いたします。Y-3 MAKURA は、Y-3 のスタイルを大胆にアレンジし、快適さへの新しいアプローチを試みると同時に、プロポーション、感覚、インスピレーションを覆し、ランニングにインスパイアされたフットウェアの革新的なフォームに仕上がっております。また、クッション性の高い EVAミッドソールにフォームパッドを巻き付け、雲のようなビジュアルを実現しております。

2022 年春夏コレクションの第 1 章の発表に伴い、ガブリエル・モーゼスが撮影、ロビー・スペンサーがスタイリング、ジェイミー・リードがクリエイティブディレクションを担当した、ダイナミックなキャンペーンを展開いたします。ユニークでパワフルな振付は、スポーツの動きという概念を芸術的に解釈し、Y-3 特有の DNA の表現であり、個々の瞬間に焦点を当てた表現力豊かなビジュアルが登場いたします。

DISCOVER

NEXT

SEARCH